きみがぼくを見つけた日(小説)

sen.jpg
オードリー・ニッフェネガー¥ 924

Amazon商品説明より引用
内容(「BOOK」データベースより)
愛する人は未来からやってきた。やがてくる別れを知っていた―。初めての出会いはクレア6歳、ヘンリー36歳。未来から来たヘンリーが、突然クレアの前に姿を現わしたのだ。当然、驚いたクレアだったが、以来、彼がたびたび時空を超えてやってくるのを心待ちにするようになる。だが、18歳になったころ、彼はぱったりと姿を見せなくなり…。全米を感動させた純愛小説『タイムトラベラーズ・ワイフ』を改題、文庫化。


posted by 【映画・小説・マンガ・アニメ】タイムトラベルスリップリープ | TrackBack(0) | ┌小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。